首の老化、見落としていませんか?(後篇)

2020/12/5

前篇では、首に対する、マッサージピーリングやベルヴェットスキンのご紹介を致しました。後篇では、より首の横じわにダイレクトに治療していく、注入系の治療をご紹介いたします。

注入治療の中でも現在ヤナガワクリニックで大人気なのが、“スネコス”です。

スネコスはイタリアで誕生した、注射薬剤です。主な成分はヒアルロン酸と6種類のアミノ酸という非常にシンプルな作りになっています。ヒアルロン酸と聞くと、頬にボリュームを出すために注入するものが一番に浮かぶかと思いますが、スネコスに入っているヒアルロン酸はそれらとは違い「非架橋」のものが採用されています。非架橋のヒアルロン酸はボリュームを出すためのヒアルロン酸とは違い、さらっとしているため、通常のヒアルロン酸注入で起こりえる副作用などのリスクが極めて低く、非常に安全な注入剤です。

 そのスネコスを真皮層に注入することで、自らのコラーゲンやエラスチンの再生を促進するよう働きかけます。それにより、ハリのある健康的なお肌に導いてくれるのです。お肌にハリが出ると必然的にしわも薄くなってきます。
注入剤そのものでボリュームを出すのではなく、薬剤が作用することで、自分のハリを出す力を高めてくれるというイメージです。

実際、当院で注入されいる患者様からは、
・お肌がふっくらした。
・ハリ・ツヤが出た。
・しわが浅くなった。
・トーンアップした。
などの嬉しいお声を多数いただいております。
もちろん、首の横じわに注入された方もいらっしゃり、首にハリが出て横じわが浅くなったことをご実感されていました。

スネコスは、1週間~2週間に1回を4回続けていただくことで、より効果を発揮いたします。注射になりますので、どうしても赤みや内出血のリスクはございます。首はお顔に比べてダウンタイムが出やすいのも事実です。ですので、首元をマフラーなどで隠せるこれからの季節に試させることをおすすめします。満足度は非常に高い施術となっておりますので気になる方は是非一度お問い合わせください。

さて、2編にわたり首への治療についてご紹介いたしました。しかしまだ、紹介しきれていない治療もございますので、
・首のしわが気になる
・首にハリ感がない
・顔と首の肌に差が出てきた
などお首のお悩みがある方は是非一度、ヤナガワクリニックまでご相談くださいませ。お待ちしております。