ゼオスキンセラピューティック終了一年後の経過と私のシミ治療計画

2020/11/20

皆さん、こんにちは!
目に見えているシミが無いので、安心していませんか??
一度、当院のお肌診断機“レビュー”で撮影してみてください。
目に見えていない潜在的なシミが写し出されます。。。

まず、これをご覧ください。↓

ゼオスキンのセラピューティック後3ヶ月目の写真

ゼオスキンセラピューティック後15ヶ月目の写真

去年ZOスキンのセラピューティックを4ヶ月半キッチリ頑張り、減薬も一ヶ月以上続け、シミ無しのピカピカのお肌になりました!
でも夏の紫外線により少しシミが復活、丸1年経った後はこんなにもシミが復活しておりました。。😱
セラピューティック後はアクティブビタミンA(レチノール)でメンテナンスしていたのもあり、お肌の質感やツヤ感は維持できていたのですが、もともとソバカス肌だったのもあり、やはりシミやソバカスは復活してしましたね。。😭 
薄々気づいてはいたのですが、実際にレビューを撮ってみてショックでした😱

夏には紫外線をガッツリ浴びたので、シミ取りに最適な秋冬までぐっと我慢し、いよいよ11月に入ったので早速美白フォトをあててもらいました✨

美白フォトは、輪ゴムで弾かれるような「バチンッ」とした痛みと、ピカッと眩しい光が出るのが特徴です。
フォト後はヒリヒリしますが、数時間でスッと引きます。赤みは当日〜翌日にはおさまり、直後から反応したシミの部分のコゲが浮き上がってきます。
フォト好きな方にとってはこの反応が嬉しくてたまりません😆😆😆
美白フォト後は、ケアシスでの鎮静&美容液導入がオススメです👍ヒンヤリ気持ち良いですよ〜
赤みもだいぶ落ち着きます。

美白フォト後は浮き上がったシミがカサブタになります。
このカサブタ(こげ)、毎日の洗顔で自然に剥がれていきますのでご安心を。
爪で剥がしてしまいまくなりますがそこはぐっと我慢してください!無理に剥がすと色素沈着の原因となります⚠️

美白フォトは目に見えているシミだけではなく、潜在的なシミ(今後出てくるであろうシミ)や赤みに対しても効果があります。
シミ治療のイメージが強いと思いますが、
美白フォトのもう一つの魅力!
「リジュビネーション(若返り)」
実はこの効果がスゴイんです!!

照射後、お肌のくすみがとれツルン✨ピカ✨となることと、毛穴もキュッと引き締まり、お化粧ノリもバッチリ👍美肌効果も抜群なんです👏

ちなみに、私はこのカサブタが取れたら、今年はゼオスキンのセラピューティックではなく、レチノールとミラミンの組み合わせでシミがどこまで薄くなるか?!
そして、守りのレチノールと言われるエンビロンかゼオスキンのデイリーPDでどこまでシミを抑えることができるか?!
実験&検証していきたいと思っていますので、またの機会にご報告させていただきますね😀