毛穴レスな美肌に憧れる 3

2017/7/26

毛穴レスな美肌に憧れる 3

 水曜日担当の長谷川です

 

毛穴が気になるという方いらっしゃると思います。

 

毛穴レスとは

毛穴が目立たないという意味で

実際には毛穴が無いと言う意味ではございません。

 

毛穴の目立ち具合には実はいろいろな原因があるのです。

その原因として考えられるのは、

 

                              1 毛穴からうぶ毛が生えている

                              2 毛穴に皮脂が詰まっている

                              3 毛穴の周りが色素沈着している

                              4 毛穴周りの角質が厚くなっている

                              5 毛穴のたるみ

 

前々回1の産毛と2の皮脂について

前回は3の色素沈着,4の角質について

お書きしました。

最後は

 

5 毛穴のたるみ 

 

これは頬の毛穴に比較的多いのですが、

お肌のハリがなくなってきて、

毛穴も締まりがなくなっている状態です。

 

コラーゲンを増やすための治療をして

肌のハリで毛穴を引き締めることが大事です。

 

ビタミントリートメント

 

高浸透美容液導入

成長因子などを浸透させ

お肌の細胞を活性化しコラーゲン産生を促すこと

 

 

お肌の奥に熱を入れて

コラーゲン産生を促す治療が効果が期待できます。

 

美肌フォト

 

リフトアップリファーム

 

真皮リフト、 表皮リフト 

などはお肌のダウンタイムもなく

おすすめです。

 

VIVAトーニング 

皮膚表面に極小の穴を開けることにより

ターンオーバーを促進し、

同時に高周波熱を与え、

内側からハリをもたらす

ナノフラクショナル治療

 

肌再生高周波レーザ

ビバーチェ

マイクロニードル(極細針)を用いて、

真皮内に直接高周波を照射する

ビバーチェという器械で行う治療です。

毛穴やニキビ痕の程度によって

効果のでる深さを選択します。

また、

水光注射

美肌メソセラピー

コラーゲン産生を促すように

PRP(濃厚血小板血漿)

などの注射も

効果が期待できます。

 

 

最後に

毛穴と思っておられても、

実はニキビの痕の凹みのことが有ります。

これは毛穴の構造とはまた違って

瘢痕といって傷あとなので

そのような凹みには、

CO2フラクショナルレーザー

などの治療でなければ

効果が期待できない場合もあります。

 

いろいろな種類の治療が

毛穴の治療として

効果が期待できます。

どの治療が良いのか、

たくさんあって選択が難しいと思います。

よろしかったらご相談くださいませ。

 

長くなってしまいました。

最後までお読みくださり

ありがとうございました。