毛穴レスな美肌に憧れる 1

2017/7/12

毛穴レスな美肌に憧れる 1

 

水曜日担当の長谷川です

 

お顔のテカリのところでも少し触れましたが、

毛穴が気になるという方いらっしゃると思います。

今回は毛穴について

深く考えて見たいともいます。

 

毛穴レスとは

毛穴が目立たないという意味で

実際には毛穴が無いと言う意味ではございません。

 

毛穴の目立ち具合には実はいろいろな原因があるのです。

その原因として考えられるのは、

  1. 毛穴にうぶ毛が生えている

  2. 毛穴に皮脂が詰まっている

  3. 毛穴の周りが色素沈着している

  4. 毛穴周りの角質が厚くなっている

  5. 毛穴のたるみ

 

大まかにはこんな感じかと思います。

それでは、

それぞれの原因に対しての対処法を考えてみました。

 

1 毛穴にうぶ毛が生えている

毛穴なので、

毛が生えていて当たり前なのですが

お顔でもとくに

顎や鼻など

うぶ毛が短くても

色が茶色や黒で目立つので、

毛穴が目立ってしまいます。

 

こんな方にはレーザー脱毛をオススメします。

レーザー脱毛は

レーザーの器械の種類によっては

痛みの強いものもありますが、

ヤナガワクリニックのレーザー脱毛は

痛みが少ない蓄熱式のレーザーです。

うぶ毛だと

ほとんど痛みが感じられないくらいだと思います。

 

 

2 毛穴に皮脂が詰まっている。

毛穴には毛と皮脂腺と汗腺とがあるので、

皮脂はでてあたりまえなのですが。

皮脂は皮脂膜と言うものをつくって

お肌を守るはたらきがあります。

でも、たくさん皮脂が出ることや、

また皮脂が酸化して固まり、

黒くなったりすると

毛穴が目立つ事になってしまいます。

 

皮脂のケアで大事なことは大きくは3つのポイントがあります。

皮脂をうまく溶かして除々に取る
②皮脂が酸化しないようにする

皮脂の分泌を抑える

 

具体的にはどんな方法か挙げておきます。

 

①皮脂をうまく溶かし除々に取る

クレンジングなどで

ゆるりとマッサージをしたり、

皮脂を吸着する成分でさらに吸着させで取る

ポリッシング

そして、

ケミカルピーリングなど薬剤で

とれやすくして取るという方法を

うまく組み合わせて行います。

 

おうちでも、毎日のケアに

取り入れることが大事です。

 

②皮脂が酸化しないようにする

ために、

酸化した皮脂をキレイに取ることや

その後に

抗酸化作用のあるビタミンA・C・Eを

塗布するなど日々のスキンケアが大事です。

お家でできるスキンケアは自己再生する

高機能スキンケアの

エンビロン

ビタミンAやビタミンCが

高濃度に配合されているだけでなく、

お肌のハリなどを改善します。

クリニックでのトリートメントは

ビタミントリートメントやビタミンパックなど

それと、食事もだいじなんです。

食べたものを材料に皮膚で皮脂が産生されるので、

食べ物も動物性脂肪などを控えたりも気をつけましょう。

 

皮脂分泌を抑える

皮脂の分泌を抑えるビタミンを飲む ことや、

お肌に塗るビタミントリートメント

 

おうちでのスキンケアとで

お肌の働きから改善していきましょう。

 

 

4 毛穴の周りが色素沈着している

5 毛穴周りの角質が厚くなっている

6 毛穴のたるみ

については次回詳しくお書きします。

最後までお読みくださりありがとうございます。
 

 

スキンケアや肌のトリートメントについては

お気軽にご相談くださいませ。