秋冬の間に太らないために、、、(2)運動効率を上げる

2017/10/10

秋になりましたが、秋冬の間に太らないために、、、

(2)運動効率を上げる

 

水曜日担当の長谷川です

 

なんとなく涼しくなってきましたが、

年末年始まであっと言う間で、

あっという間に体重も増えてしまう危険がありまよね。

 

そんな方に、その対策を考えてみました。

 

(1)代謝を上げる

に続いて、

(2)運動効率を上げる

これは、運動をしている人に対してというだけでなく、

運動を普段していないひとにも

日常生活の動作の燃焼効率を

あげる効果が期待できるというお話。

 

以前のダイエットのところでもお書きしましたが、

 

摂取した食べ物をエネルギーにかえる のに

必要なビタミンなどをサプリメントで摂ることで、

運動に必要なエネルギーに変えることができ、

運動効率も上がり ます。

 

摂取したカロリーを

エネルギーに変えるのには

カルニチン

ビタミンB群

αリポ酸

コエンザイムQ10

などの働きが大事です

運動前に点滴すると即効性が期待できます。

先述のビタミンBなどを

たっぷりと入れた

脂肪燃焼点滴なども

よいでしょう

 

 

 

 

これはご提案の一例です。

おひとりおひとりお体質もことなります

ご自身に合った施術について

お気軽にご相談くださいませ。 

最後までお読み下さりありがとうございます。

 

過去の関連記事

1 痩せるために何からはじめますか?

2 サプリメントは体質に合わせて選んでますか?

3 遺伝子検査から選ぶ体質にあったサプリメントとは?

4 肥満遺伝子のことについてもう少し詳しく

5 体重が減っても気になる二の腕どおしましょう

6 腸内環境と肥満って関係があるの?

7 食欲のコントロールがむつかしい、仕事上食べないわけにはいかない、、、