今の時期にもおすすめのワンランク上のピーリング!!

2021/9/2

皆様こんにちは。
当院では、さまざまなピーリング剤を取り揃えており患者様のお肌状態に合わせてご案内しております。

ピーリングが沢山ありすぎてわからない!と言う人の為にその中でもおすすめのスキンタイプを選ばずオールシーズン施術可能な「メイクアップピール」についてご紹介致します。
 
メイクアップピールとは、高濃度モノクロロ酢酸(MCA)、グラインコンプレックス(Glyne Complex)、リポソーム化した成長因子(EGF、IGF)、コウジ酸、マンデル酸、コエンザイムQ10が配合された低刺激で安全性が高いモノ。クロロ酢酸(MCA)が主成分、ハリやツヤ感、しわの改善、リフトアップといった若返りや美肌効果が期待できます。
即時的な効果と長期的な効果が期待できるピーリング剤による治療です!

メイクアップピールの成分と作用

①高濃度モノクロロ酢酸
トリクロロ酢酸より低刺激
真皮より深層へ浸透することにより
古いコラーゲン繊維を分解し線維芽細胞を刺激することで再生を促し活性化。
 
②グラインコンプレックス
筋肉の収縮を抑制しリフトアップ効果やしわを軽減。
 
③リポソーム化 
上皮成長因子 EGF
肌の表面にある上皮細胞を再生させる働き。

④リポソーム化 
インスリン様成長因子 IGF
破損している細胞の再生促進や老廃物の排出を行いEGFやFGFの効果を高める働き。

⑤コウジ酸10%
チロシナーゼ阻害作用により、メラニンの沈着や抑制 美白効果
施術直後からお肌のトーンアップを実感。

⑥マンデル酸
肌の老化スピードを減らし、細胞代謝サイクルを促進。

⑦コエンザイムQ10
 抗酸化作用があり、ハリ 艶 キメの改善。
 
メイクアップピールの期待できる効果


✔️リフトアップ効果
✔️しわ軽減
✔️PRPのような肌再生
✔️化粧のようなメイクアップ効果

このようなお悩みの患者様にぴったりの施術です

★乾燥がすごく気になる
★ハリやツヤ、弾力がほしい
★シワやたるみが気になる
★お肌のトーンアップをしたい
★手のシワや首のシワが気になる
★ストレッチマークを改善したい

顔だけではなく首や体などのお悩みに対して効果的です!

当店人気のマッサージピールとの違いは?

マッサージピールは「トリクロロ酢酸」メイクアップピールの「モノクロロ酢酸」はトリクロロ酢酸より低刺激。
ですので、マッサージピールのような灼熱感やピリピリ感がほぼ無く、赤みは皮むけもほとんど無いと言われています。

ダウンタイムが気になる方やマッサージピールでピリピリ感が苦手と言う方にもオススメです。
またコウジ酸10%とマッサージピーリングより強い美白効果や成長因子「EGF」と「IGF」が入っているので、お肌表面のゴワつきやくすみ、真皮まで深く浸透し、線維芽細胞を直接刺激しコラーゲンを増やします。

他にも、グラインコンプレックス、マンデル酸やコエンザイムQ10などマッサージピールには無い成分が配合されており抗酸化、抗菌作用がアップしています。
 
ピーリングのピリピリ感が苦手な方、マッサージピールが好きな方、ダウンタイムのないピーリングをお探しの方、施術後すぐに効果を出したい患者様には、スキンタイプを選ばすオールシーズン施術可能ですのですごくオススメの施術になっております。
一度、メイクアップピールを施術していただき、効果を実感してみてはいかがでしょうか?

【治療間隔、期間】
4〜5回の治療が1クールの目安でおすすめしています。
その後は最大半年おきに1クールの治療をお勧めします。
 
【治療後の注意事項】
1.施術後24時間は化粧水(水分)の使用は控え、クリームで保湿を行っていただきます。
2.治療当日より洗顔やメイクが可能ですが、こすらないようにしてください。
3.治療後は乾燥を伴うため、保湿はこまめにしっかり行ってください。
4.日常的に日焼け止めを使用し、紫外線から肌を守ってください。
5.施術後の皮膚は敏感になっていますので摩擦などの刺激はしないようにしてください。
6.トレチノインや過酸化ベンゾイルを使用されている方は治療前後2週間の使用は控えて下さい。

「ケミカルピーリング」を詳しく見る