蒸し暑い季節でも涼しげな美肌でいる為に

2021/7/5

皆さまこんにちは。
今年もジメジメむしむしする季節がやってきましたね。

さて以前春になると急増する肌トラブルについてお伝えしましたが、この梅雨時も季節の変わり目ですので、お肌はゆらぎやすくごわつきやすい為注意が必要なんです。 

今回はこれから訪れる夏に美肌でいるための
ポイントをお伝えします。

最近毛穴の黒ずみが気になる、毛穴が目立つ、
ニキビが増えた
といったご相談をうけることも増えてきました。

その原因は高温多湿による皮脂分泌の増加。
皮脂は毛穴の奥にある皮脂腺から分泌されます。
特にこの時期はその皮脂線からドンドン皮脂が分泌される為毛穴も開いた状態になります。

また強い紫外線を浴びるとお肌は守ろうと角質を厚くします。
そうすると角質が毛穴を塞ぎ、大量に分泌される皮脂は排出されず、角質と皮脂が混ざりあって角栓となり毛穴にとどまる。

そのためにこの時期になると
毛穴の黒ずみが気になったり、毛穴が目立つようになったり、ニキビが増えたとご相談を受けることが多いです。

では
どうしたらいいの?

そんな時の
ハイドラフェイシャル!

普段のお手入れでは落としきれない余分な皮脂や角質を水流の力で優しく取り除きます。
毛穴の奥の汚れまで洗浄し、保湿しながらピーリングを行うので肌への負担がなく行えるのが特徴です。
毛穴が気になるこの時期にぴったりな施術となっております。

「ハイドラフェイシャル」を詳しく見る

毛穴ケアはクリニックでの施術だけではなく
ホームケアも重要です。

①朝晩1日2回の洗顔が基本

こすって刺激を与えるとお肌の防衛反応によりまた角質が厚くなる原因となるので擦らずモコモコの泡で毛穴の押し洗いをしましょう!
摩擦レスで洗えるプラッティの美容液洗顔もおすすめです。

「プラッティ美容液洗顔」を詳しく見る

②保湿

ジメジメむしむしすることから保湿ケアを不足しがちに。
この時期は皮脂が多く、見た目は乾燥していないように見えてもお肌の内側は乾燥している傾向にあります。
なぜなら汗をかくことが増え、その後冷房にあたる事も原因の一つ。

皮膚の角質層が汗を吸収しふやけた状態になります。汗を沢山かいた状態でエアコンが効いた部屋に戻ると水分が急速に蒸発するため
お肌は内側から水分不足に。インナードライの状態は肌のバリア機能の低下にもつながる為
赤みや痒みの原因にも。

汗はこまめに拭きとり、暑い季節でも保湿ケアはしっかり行いましょう。
水分を抱え込む働きのあるセラミドが入った
スキンケアの使用がオススメ


「コラージュ リペアローション」を詳しく見る

③ビタミンC美容液

皮脂分泌を抑えて毛穴を引き締める事ができる為皮脂や毛穴が気になる方は必ず取り入れた方が良い成分。

1番のおすすめは【センシル】

「センシル C30」を詳しく見る

ビタミンCが30%と高濃度で
両親媒浸透システムによってイオン導入した時程の浸透率!
その為速攻性もあり、3日で肌のキメを実感できると言われている程です。

しかしセンシルを使いたいけど、予算オーバー…という方には
【ビューティフルスキンCフォーカスケア】
がおすすめです!

「Cフォーカスエッセンス」を詳しく見る

センシル程高濃度ビタミンCではないのですが、抗酸化作用の高いフラーレンが配合されています!
シミやしわ、毛穴の開き、バリア機能の低下の原因である活性酸素を除去する働きがあり、
フラーレンはビタミンCの172倍の抗酸化力があると言われています。

治療目的の方や速攻性も求めるならセンシル、予防的に使用するならCフォーカス。
余分な皮脂や角質は取り除いて、保湿は忘れず、ビタミンc 美容液で皮脂分泌を抑えて肌をひきしめ毛穴の黒ずみを防ぐことが美肌ポイントとなります!

こんな鬱陶しい季節でも
ストレスフリーに過ごせるように
美容クリニックでの施術や正しいホームケアで涼しげな美肌を目指しましょう!