首の老化、見落としていませんか?(前篇)

2020/11/30

皆さま、こんにちは。
12月になり寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。
今年もあと1か月、健康に過ごして2020年を乗り切りましょう。

日々施術をさせていただく中で、お顔の老化についてはたくさんのお悩みをお聞きします。

しかし、気になりながらも後回しになってしまうのが、首の老化です。よく動かす首。最近では、スマートフォンを使う機会が増え、下を向く時間が増えているのが現状かと思います。

その中で出てくるデメリットが…
「首の横じわ」なんです!

気づいた時にはすでに深いしわが入ってしまっているという方も多くいらっしゃいます。
うつむく時間を減らす、枕の高さを調整するなど、予防法ももちろんしていただきたいのですが、こちらでご案内したいのは、クリニックでできる、首の治療です。

ヤナガワクリニックでご用意している首治療をいくつかご紹介いたします。

多く選ばれるのは、マッサージピール
マッサージピールは高濃度トリクロロ酢酸(TAC)と低濃度過酸化水素(H2C2)を配合したピーリング剤です。表層ではなく真皮深層に直接働きかけ、コラーゲンの生成を強力に促進するピーリングです!ですから、ツヤ感だけに留まらず、ハリ感、リフトアップ、くすみの改善を感じることができます。加えて、コウジ酸による美白作用も期待できるのです。

お顔のマッサージピールをするついでに、お首まで施術することをおすすめしています。

また、最近導入したのが、マッサージピールとダーマペンを組み合わせたヴェルベットスキンの首パーツ。

ダーマペンは、先端に微細な針が16本付いており、その針で肌に穴を開けることで、肌の再生能力を上げたり、コラーゲンを増やしたりすることができる治療です。なんと1秒間に1920個の穴を開けることができ、自分自身の傷を治そうとする力で肌を再生させお肌のコラーゲンなどを増やす美肌治療です。

ヴェルベットスキンはダーマペンでお肌に穴をあけた後に、前途したマッサージピールを塗布する治療になります。ダーマペンで穴をあけることでマッサージピーリングの効果を向上、より効果的に美白、美肌、引き締め、ハリ、小じわや毛穴改善を実感することができます。

お首にヴェルベットスキンをすることで、ツヤ、ハリのある首を手に入れることができ、より若々しい印象になること間違いなしです。是非一度お試しください。

前篇はここまで。後篇では、大人気治療、スネコスの首への注入をご紹介いたしますね。