薄毛や抜け毛のお悩み~男性編~

2020/11/10

前回は薄毛や抜け毛の様々な原因と女性特有の薄毛、抜け毛について紹介しましいた。

詳しくはこちら→薄毛や抜け毛のお悩み~女性編~

今回は男性特有の薄毛の原因と薄毛や抜け毛の治療のご紹介をします。

男性の薄毛、抜け毛の原因は、、、

男性ホルモン(テストステロン)が関係しています。

人の体内には5αリダクターゼと男性ホルモン(テストステロン)が結合されて

ジヒドロテストステロン(DHT)が発生します。

このDHTは毛が成長する毛母細胞の機能を低下し毛のサイクルである成長期を短くさせたり、

毛細血管を細くして抜け毛を引き起こします。

こうした原因によって男性型脱毛症AGAが起こります。

(女性もホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが優位になるとAGAは起こります)

男性のAGAには3種類の内服薬があります。

①ミノキシジル

②フィナステリド(製品名:プロペシア)

③デュタステリド(製品名:ザガーロ)

 

全て厚生労働省が認可したものです。

今回は3種類の中で1番新しい当院でも取り扱っているザガーロ0.5mgの紹介です。

ザガーロの有効成分デュタステリドは抜け毛の原因となる5αリダクダーゼを阻害して

ジヒドロテストステロン(DHT)の産出を抑制します。

よって成長期~休止期へすぐに移行してしまうのをブロックする為、長く太い毛の本数が増える効果があります。

ちなみにザガーロ0.5mgはプロペシア1mgの約1.6倍の効果があるそうです。

なのでプロペシアを飲んでいたが効果がいまいちだったという方は一度ヤナガワクリニックまでご相談下さい。

また、最近ザガーロのジェネリック医薬品が発売されました。

お求めやすくなっていますので詳しくはクリニックまでお問合せください。

 

では、ここからはクリニックでの治療の人気順にご紹介します。

 

1、DrCYJヘアフィラー(発毛注射)

7種類の発毛に関わるペプチドが含有しています。

5αリダクターゼを阻害する作用がプロペシア等の内服薬より強くなっているのが特徴です。

ペプチドにより毛母細胞の増殖を促すため、毛髪成長促進作用があります。

プロペシアやザガーロの内服に抵抗のある方や内服禁忌の女性にお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、HARG療法

ヒトの脂肪幹細胞から抽出したたんぱく質に含まれる成長因子を利用して毛髪再生を行います。

成長因子が毛母細胞に働きかけ成長期の毛はさらに成長して休止期の毛母細胞は活性し発毛します。

HARG療法の施術方法はたくさんあります。

他院で効果を実感できなかった方も一度ご相談くださいませ。

 

 

3、ヘアメディック

人が本来持っている生体電流に近い電流を流しながら頭皮から首、肩をマッサージしていきます。

成長した髪が抜け毛へと変化するスイッチのような役割をしているFGF-5を抑制します。

施術中は痛みなどはなくとても心地よく、血行促進、ストレス軽減効果もあります!

施術後は疲れていた目がスッキリして、頭皮の汚れも綺麗になります。

①、②の施術と同日にするとより効果もアップします。

 

 

4、ハイドラフェイシャルケラビーブ

顔の毛穴ケアで人気の機械の頭皮バージョンです!

ディープクレンジング、毛穴ケアして頭皮を健康な状態へ導きます。

栄養(成長因子やスキンプロテイン)を与え、保湿、血行促進効果があります。

1ヶ月分のホームケアまでついています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の溜まった汚れをしっかり取り除きましょう!!

抜け毛や薄毛が気にならなくて、

綺麗な髪を生やしたい、維持されたい方にもおすすめです。

 

①~④の治療以外にも

今回ご紹介できなかった良い治療がヤナガワクリニックには沢山あります!

その治療の中から1人1人の患者様に応じた治療をご提案させていただきますので、

お気軽にご相談くださいませ。