薄毛や抜け毛のお悩み~女性編~

2020/10/31

みなさま、こんにちは!

今年の夏はとても暑かったですね。

汗や皮脂によってお顔の肌トラブルが起きた方も少なくありません。

そのトラブルはお顔だけでなく頭皮にも影響が出ています。

頭皮から過剰分泌された汗と皮脂が紫外線によって酸化されると

炎症を引き起こし、毛根に皮脂などの汚れが詰まることで血行が悪くなります。

 

夏が終わる頃に抜け毛が増えるのは

夏に浴びた紫外線や蓄積された汚れの影響なのです。

しかし、抜け毛や薄毛の原因はそれだけではありません。

今回はその原因や対策をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず毛には1本1本毛周期という毛のサイクルがあって

成長期(髪の毛が太く長く成長する期間)

2~6年

退行期(抜ける準備期間)

2~3週間

休止期(抜ける期間)

3~4ヵ月

 

これが正常なサイクルなのですが、

なんらかの原因によってこの毛サイクルが乱れます。

成長期の毛がしっかり成長しないまま早く退行期、休止期に移行することで成長期の毛が減ってしまうため、

薄毛や抜け毛を感じるようになります。

 

・食事はバランスよく摂れていますか?

高脂質な食事ばかりしていると頭皮の血行を頭皮の血行を悪くして髪の毛に栄養が届かなくなります。

→髪の毛はタンパク質でできているので魚やお肉等のタンパク質を食べて

ビタミンミネラルもしっかり摂取しましょう。

 

・貧血になっていませんか?

特に女性に多い鉄欠乏性貧血です。

貧血になると全身に血液が行き届かない為、結果頭皮にも栄養が届かず抜け毛に繋がります。

→そんな方へ毛髪サプリメントogshiがお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不足しがちな栄養素と鉄分をバランスよく配合しています。

 

 

・良質な睡眠はとれていますか?

髪の毛が成長するのに成長ホルモンが深く関係しています。

寝ている間に1日量の7割もの成長ホルモンが分泌されているんです!

→鶏肉や高野豆腐に含まれているアルギニンという成分を摂取して成長ホルモンを分泌促進しましょう!

 

・身体は冷えていませんか?

これから寒くなってくると冷えによる血行不良に。頭皮のにも栄養が届かなくなり抜け毛の原因になります。

→冬でも軽い運動を行い血行アップしましょう。

 

・目が疲れていませんか?

パソコンやスマホを長時間使う方は目周囲の筋肉が硬くなっています。

それにより頭皮までも硬くなるため、抜け毛に繋がります。

→ホットタオルを目の上に置いて温めましょう。

ヤナガワクリニックで行っているペンシルリフトもお勧めです。

 

・産後やホルモンバランスの乱れてしまいます、、

女性は産後3~6ヶ月に抜け毛が多くなります。

これは女性ホルモン(エストロゲン)が妊娠中に増えるからです。

このエストロゲンが髪の毛の退行期、休止期になるのをストップさせます。

なので産後しばらくするとエストロゲン量が正常に戻り、妊娠中に抜けるはずだった

退行期と休止期の髪の毛が一度に急に抜け出すために、抜け毛が増えたように感じます。

産後だけでなく、最近女性の薄毛相談も増えています。

女性は30歳以降、女性ホルモンの影響で髪が細くなったり、白髪や細かいうねり毛が見られるようになり、

徐々に髪や頭皮の年齢変化にを感じ始めます。

 

顔と一緒で髪の毛も若々しくいたいですよね。

ヤナガワクリニックでは髪の毛を太く長く育てるような育毛治療がたくさんあります。

次回はその育毛治療についてと男性編薄毛治療についてご紹介します!

気になることがございましたら、クリニックまでお問い合わせください。