手軽にリフトアップしてみませんか?

2019/5/17

みなさん、こんにちは!

 

美容クリニックでリフトアップの施術をしてみたいけど

「痛いのが苦手・・・」

「ダウンタイムが不安・・・」

「周りの人に気づかれてしまう・・・」

「手軽にリフトアップしたい」

など、様々な不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

そもそも、たるみとはどのうようなことが原因で起こるのでしょうか?

 

たるみは加齢など様々な要因によって皮膚が下垂し、たるみの原因になります。

例えば、

「最近、ほうれい線が目立つようになった」

「口角が下がってきた」

「顎のラインがぼやけてきた」

と感じるようになったら、それは頬の皮膚がたるんでいるサインなんです。

 

肌質や肉付きなどでもたるみやすさには個人差がありますが、

欧米人と比べ、日本人は皮膚はたるみやすいとも言われています。

 

また、真皮を支える役割を果たす線維成分である

コラーゲンとエラスチンが緩んでしまうのがたるみの原因です。

 

皮膚は、表皮・真皮・皮下組織の3層からできており、その下に脂肪組織と筋肉があります。

若いうちには、皮膚の内部で細胞分裂が盛んに行われ、新陳代謝を繰り返すことで

柔軟性・弾力性のある肌が保たれますが、

20代頃からその働きが衰え始め、だんだん柔軟性・弾力性が失われていくのです・・・

 

ヤナガワクリニックでは、このようなたるみでお悩みの方におすすめさせて頂いている

大人気の施術リフトアップリファームがございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフトアップリファームとは?

赤外線と高周波のダブルアクションで、お肌のコラーゲンを再構築し、

ハリや弾力を生み出してくれる治療になります。

先程、たるみの原因についてご説明した、コラーゲンやエラスチンの緩みをこれでカバーしてくれるんです!

 

また従来の赤外線の治療に比べて、真皮層全体に熱エネルギーを届けてくれます。

そのため痛みもほとんどなく、施術を受けて頂けます。

施術直後からリフトアップを実感でき、ダウンタイムもほとんどないので、

特別な日の少し前に受けられる方もすごく多いですよ。

 

また、以前のブログでもご紹介した「マッサージピール」との組み合わせもすごくおすすめです!

以前のブログ→「細胞レベルで作用する?《世界初のピーリング》

組み合わせて施術することで、相乗効果でさらにリフトアップを実感して頂けます。

 

痛みが苦手な厚子院長も、この2つの組み合わせは定期的にされています。

 

たるみが気になるけど、痛みやダウンタイムを気にされている方は是非、

ヤナガワクリニックのリフトアップリファームをお試しください。

 

今よりももっと綺麗に、美しくなりませんか?

ご予約お待ちしております。