世界初!毛髪再生・薄毛治療のDr.CYJヘアフィラー!~後編~

2019/4/30

みなさん、こんにちは!

前回のブログ(「世界初!毛髪再生・薄毛治療のDr.CYJヘアフィラー!~前編~」)

でご説明した毛髪治療Dr.CYJヘアフィラーですが、

今回は注入方法についてご紹介させて頂きます。

早速ですが、

 

どのように治療するのでしょうか?

 

Dr.CYJヘアフィラーの治療は頭皮に「注射」していきます。

 

Dr.CYJヘアフィラー導入初期の方法としては、先生による手射ち注入のみでした。

頭皮に注射・・・と聞くと患者様が1番気にされるのが『痛み』です。

ヘアフィラーの治療は「極細の注入針を使用するため痛みは感じません。」とうたわれていますが、

実際頭皮に何カ所も注射するので、やはり痛みがネックでした。

 

ただ、「痛くても効果があるから頑張ります・・・!」

と我慢して施術を受けている患者様が多いのが現状でした。

 

その姿を見て、厚子院長はいつも患者様の痛みをいかに和らげるかを考え、

痛みが軽減できるというインジェクターや、振動によって痛みを和らげる器具など

数々の機器を患者様のために導入しております。

 

まず初めに取り入れたのが、

①自動注入器『ハイジェッタ』です。

ハイジェッタは手射ちよりも痛みを軽減でき、なおかつ一定量を正確に注入できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイジェッタの特徴

・毛母細胞へ安定的に注入ができる

・痛みの軽減

・出血が少ない

・微妙な量の調整ができる

 

ただ、多少の痛みは軽減できるものの、実際のところ劇的に痛みを軽減できるか?と言えば

残念ながら、まだ痛みを感じる方も少なからずいらっしゃいました。

 

しかし!!

今回やっと本当に痛みを軽減できる機器

②『u225(メソガン)』

に出会いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この「u225(メソガン)」はピストル型の注入器で

頭皮にもお顔にも美容液や薬剤を注入できる機器です。

 

実際私も頭皮のヘアフィラー注入を体感しましたが、

チクっとする程度で針の痛みに弱い私でも全く大丈夫でした。

 

先日も従来のヘアフィラー治療を受けられたことのある患者様に

最新の注入器『u225(メソガン)』でヘアフィラーを注入したのですが

1ショット目を注入したところ「え?本当に針刺さってますか?!」とのお声を頂きました!

 

そして、この『u225(メソガン)』はお顔の注入もできます!

実は『u225(メソガン)』はお顔のメソセラピーの方が有名かもしれません。

お顔のメソセラピーで注入できる美容液のほとんどをこの『u225(メソガン)』で注入できます。

 

特に、傷が多いほど活性化する成長因子の注入がおすすめです!

お顔の注入も新しくメニューができる予定ですので、またご案内させて頂きますね。

 

気になる方はぜひお気軽にお問合せくださいね!