ジュニア脱毛はヤナガワクリニックで!

2019/2/14

みなさん、こんにちは!

 

以前のブログで、「本当は知りたいVIO脱毛事情」という記事で

40代の方のデリケートゾーンのハイジニーナ脱毛が増えていると紹介致しました。

 

「本当は知りたいVIO脱毛事情~前編~」

「本当は知りたいVIO脱毛事情~後編~」

 

一方で、

近年では子どもも脱毛をする時代になっていることをご存知でしょうか?

 

今回は

ジュニア脱毛について

です

 

ムダ毛が生え始める時期のジュニアは、

ムダ毛に対する抵抗感が強く、

恥ずかしいと感じるようです。

また、同じ年齢でも個人差が大きく、他人と違うことがいろいろなストレスとなることがあるようです。

 

カミソリで剃る、毛抜きで抜くなど、自己処理をするお子様もいますが

子どもの肌は弱いので傷つきやすく、肌荒れや炎症が起きる原因となります。

「子どもに脱毛はまだ早いかな」と思われるかもしれませんが、

多感な時期だからこそ、コンプレックスは早めに取り除いてあげたいものですよね。

 

早めに脱毛を始めることで嬉しい効果もあります。

 

ジュニア脱毛のメリット

・将来、毛穴が広がりにくくなる

・美肌効果も期待できる

・カミソリで剃るよりも効果的

 

カミソリでの処理は、肌トラブルを起こしやすいため

医療レーザー脱毛なら安心・安全にムダ毛処理が可能です。

 

 

どんな脱毛がジュニアに向いているのか

 

当院で使用している脱毛機は「ソプラノアイス」というもので

他の脱毛機に比べ、痛みが少ないのに、色素の薄い産毛にまで効果的という特徴があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソプラノアイスは蓄熱式脱毛といわれるもので、

じわじわと熱を与えていき、毛根周囲やバルジ領域と呼ばれる発毛司令塔を破壊していく機械です。

また、ソプラノアイスならお子様にありがちな日焼け肌でも施術が可能です!

 

今まで、痛みが理由で脱毛を断念されていたお子様でも

通っていただきやすい機械で施術しています。

 

さらに

ヤナガワクリニックでは、ジュニア価格をご準備しております。

料金に関しましては、詳しくはお電話でお問合せくださいね。

 

ここで

注意しておきたいのは、

医療レーザー脱毛は、これから成長・活動がはじまる毛穴の発毛予防効果はありません。

成長期段階でありますので、脱毛の時点ではほとんど目立たなかった毛が、ホルモンの影響などにより、その後に成長してくることはあります。

 

また、ジュニア脱毛に限らず、脱毛の処理を受けた肌は敏感なため、

強い紫外線を受けないようにする積極的に保湿するなどのアフターケアも大切です。

 

脱毛後に使用するローションなどはクリニックでお渡しできます。

アフターケアまできちんとご説明しますのでご安心くださいね!

 

今や子どもも脱毛を気軽に受けられる時代になりました。

「毛深いことがコンプレックス」

「水着のとき、ムダ毛が気になる」

「毛が気になるので剃ったら荒れてしまった」など

ムダ毛の悩みは大人も子どもも一緒ですよね。

 

間違ったお手入れをしてしまう前に、ぜひご相談くださいね。