ビタミントリートメント縁の下の力持ち

2017/2/8

こんにちは。ナースのmです。

さてさて、今回のご紹介はこちら↓

 

なんとビタミントリートメントの機械が新しくなりました!

ビタミントリートメントとは・・・

皮膚に対し優れた浸透性が認められている

「超音波導入」と「イオン導入」を

合わせたビタミントリートメントにより、

ビタミンを集中的にお肌に届けするものです。

最先端の「イオン+超音波同時導入」で、

通常の約40倍の浸透効果の実現(※角層レベル)

フェイシャルトリートメント・システム
大阪 心斎橋の美容皮膚科 ヤナガワクリニック

エンビロンが

独自に開発し特許を取得している『イオンザイムDF-III』は、

最先端の技術「イオントフォレーシス(イオン導入)」と

「ソノフォレーシス(超音波導入)」の同時導入を実現。

これにより、

肌の健康に欠かせない

「ビタミンA」「ビタミンC」等の栄養素を

効率よく浸透(※角層レベル)させることが可能になりました。

 

通常の塗布に比べ、

イオン導入は通常の4倍

超音波導入は通常の約40倍の浸透効果(※角層レベル)で、

肌のダメージをより短期間で補修。

 

驚きの効果→「ニキビ・敏感肌」「光 老化肌」「乾燥 くすみ」の改善、お肌の鎮静
大阪 心斎橋の美容皮膚科 ヤナガワクリニック

超音波+イオン導入でビタミンを導入
大阪 心斎橋の美容皮膚科 ヤナガワクリニック
海藻パックで鎮静しながらビタミンを導入。
もちもちツルツルプリッ!
きゃー。でもちょっと怖い。真っ白の仮面!

イオン導入(イオントフォレーシス)とは?

直流電流を断続的に流す、パルス型直流電流装置。

皮膚への電気的負担はほとんどなく、

効率的にイオン化を引き起こすことで浸透効果を高めています。

イオントフォレーシスを使用すると有効成分の浸透はただ塗るだけより

4倍高まります

「超音波導入(ソノフォレーシス)」とは?

ソノフォレーシスとは具体的には音波の振動により、

角質層のバリアにキャビテーション現象(空洞形成)を起こし、

その空洞内に物質を移動させること。

そうすることで比較的大きな分子量のものでも浸透しやすくなるのです。

ソノフォレーシスを使用すると、有効成分の浸透はただ塗るだけより、

40倍高まるのです。

 

この二つの導入法を同時に出力することで、

さらに高い美容効果が得られるのです。

アンチエイジング意識が高まるこの世の中。

様々な新しい美容皮膚治療が生まれて消える中で長年使用され、

安全であり、美容において必須となっている

「パルミチン酸レチノール」をはじめとした

天然型ビタミンAは、

肌の老化を予防し、すこやかな肌を取り戻す有効成分となります。

長期にわたって導入可能なビタミン成分はいい事ばかりでございます。

年齢より若い肌でいられるように、

美肌の縁の下の力もちとして取り入れましょう。

地味な施術み見えがちですが、かなりの効力があるのです。

 

美容と言えばビタミン

「レーザー治療や光治療だけでは得られない美肌効果も!」ございますよ!

この子は縁の下の力持ちさんなんです♪

オススメは、「レーザー照射後の鎮静」に。

そして「日々のトリートメント」に有効です。

施術中は痛くない、怖くない。

海藻メインのパックで、ふわふわ海の中を漂う感じの安心感。
そして、施術直後からレーザー後の赤味や火照りは引き、お肌不良の赤味も鎮静され、お肌のトーンが上がって明るくなりました★

1~2週間に1度のペースがおすすめです。

ビタミントリートメントについて、詳しくはこちらのページをご覧下さい⇒

問い合わせ・ご予約は
大阪 心斎橋 美容皮膚科
ヤナガワクリニック
06-6809-3368