対象となるお悩み

ニキビ跡・傷跡の赤み・手足の赤いイボ・赤ら顔・赤あざ

Vビームプリマの特徴

米国キャンデラ社の最新鋭色素レーザー「Vビームプリマ(Vbeam Prima)」は、血液中に含まれるヘモグロビンに選択的に反応する595nm(ナノメートル)のレーザー光を照射する医療レーザーです。
スポットサイズは3mmから最大15mmまで対応しているため、広範囲の症例でも治療時間を短縮でき、大きいスポットサイズにより深部への治療効果を発揮します。

Vビームプリマのメカニズム

血管腫(赤アザ)や赤ら顔(毛細血管拡張症)は共に皮膚の下に毛細血管が増えてしまったことにより発現してしまう症状です。Vビームプリマは赤い色に反応するレーザーで、血管中のヘモグロビンに選択的に作用し、異常な血管にのみ熱を加えて破壊することでこれらの症状を改善します。
小範囲の毛細血管拡張症や血管腫(赤アザ)の場合、健康保険が適応となります。

従来の色素レーザーとの違い

従来の色素レーザーより広範囲なスポットサイズ「3mmから最大15mm」まで対応することにより照射回数を圧倒的に減らすことが可能になりました。これにより照射時間の短縮が可能になり、痛みの軽減や治療時間の短縮が実現しました。また、従来の色素レーザーに比べ、スポットサイズが大きくなることで皮膚のより奥深くまで効果を発揮し、効率の良い効果的な治療を行うことが可能です。

より効率良い治療へ

レーザーの熱エネルギーによる施術部位周辺のダメージを抑える冷却システム(DCD)の働きにより、周囲組織のダメージをより効果的に抑えることができるようになりました。この進化によりVビームプリマは前機種よりも強いエネルギー照射を実現し、血管異常をより効果的に効率良く治療することができます。

こんな悩みにお勧めです

  • 赤いアザが治らない
  • 赤ら顔で悩んでいる
  • ニキビ跡や傷跡の赤みが残っている
  • 手足や体に赤いイボがある
  • 赤いアザが治らない
  • 赤ら顔で悩んでいる

  • ニキビ跡や傷跡の赤みが残っている
  • 手足や体に赤いイボがある

赤ら顔・赤アザとは?

「Vビームプリマ(Vbeam Prima)」は色素レーザーというカテゴリーの医療機器で主に血管等の赤色に作用するレーザーです。
ら顔(毛細血管拡張症)、赤アザ(単純性血管腫)、ニキビ跡や傷跡の赤み等の治療に優れた効果を発揮します。

赤ら顔とは

赤ら顔の原因は多岐に及び、代表的なものでは「酒さ・ステロイド酒さ」などがあります。
酒さは中高年の顔面、特に鼻に好発する原因不明の病気です。
お酒を飲んでいないのに、お酒を飲んだかのように顔が赤くなる酒焼けとも呼ばれる症状です。顔面、特に鼻に発赤と血管拡張が現れます。
通常、塗り薬や飲み薬により治療しますが、確立された治療法が無い難治性な症状です。症状が進行すると鼻が瘤のように腫れ上がるようなこともあります。
またステロイドを長期間顔面に使用することで、赤みや血管拡張が生じることがあります。
このステロイド酒さの治療法は、ステロイド離脱を徐々に進めていくことなのですが、急にステロイド使用をやめると悪化するので医師の指導によるステロイド離脱が必要です。

赤アザ(血管腫)とは

皮膚の血管が太くなる、または増えるなどの原因でできるのが赤アザです。
症状については、表面が平らなものや隆起するタイプのものなど多様です。近年、赤あざ専用の色素レーザーの進歩により効果的な治療が可能になりました。

美容治療としてのVビーム

小じわ改善、ツヤ感・ハリ感アップなどの効果が期待できます

黒色メラニンに反応するレーザーとは異なり、Vビームレーザーは赤色の色素に反応するのが特長的なレーザーです。血液中のヘモグロビン(赤血球)に反応し、赤アザや赤ら顔の治療に効果が期待できます。
Vビームプリマはパルス幅を変えることにより、線維芽細胞を活性化させ、コラーゲン生成を促進して肌の弾力やハリ感・ツヤ感を向上する効果も見込まれます。赤アザや赤ら顔の治療とあわせ、小じわの改善やお肌のハリ感・ツヤ感のアップなどの美肌効果も実感いただける治療法です。

適用部位

やながわ院長のコメント

Vビームプリマは最新鋭のVビームレーザー治療器です。優れた冷却機能で痛みを軽減して小じわ改善、ツヤ感・ハリ感アップなどの治療効果が期待できます。また、酒さなどによる毛細血管拡張や赤ら顔に対しては保険治療が認められています。他にも、にきび跡の赤み、傷跡の赤み、ケロイド・肥厚性瘢痕に対しても有効です。是非お気軽にご相談ください。

予約〜施術の流れ

カウンセリングのご予約

カウンセリングでは、お一人おひとりご希望を伺った上で、Vビームプリマ治療について詳しくご説明いたします。疑問や不安がありましたらお気軽にご相談ください。

STEP
1

ご来院

「美容クリニックって緊張する」と思われる患者様も多いですが、安心してお越しください。エレベーターで6階まで来ていただくと、すぐ右に受付がございます。受付でお名前を確認させて頂き、カウンセリングルームへご案内します。そこで問診票をご記入頂きます。

STEP
2

カウンセリング

まずは、お悩みやご希望を担当のカウンセラーがお伺いします。ご不安やご要望などお気軽にお聞かせいただければと思います。

STEP
3

施術

患部にレーザーを照射します。
範囲によって異なりますがおおよそ10~15分程度で終了します。
照射後、炎症を抑える薬剤を患部に塗布します。メイクや洗顔は当日より可能です。施術日の入浴はお控えください。

STEP
4

アフターケア

施術の終了後に、施術部位のアフターケアについてご説明します。

治療後も日常生活は普段通り通院の必要もありません。治療後に気になる症状がござましたら、どんなご相談でもご遠慮なさらずに、電話やメールなどでお気軽にご相談ください。

STEP
5

Vビームプリマのよくある質問

施術中は痛みを感じますか?
肌へのダメージや痛みを抑えるために、冷却ガスで皮膚表面を冷やしながらレーザー光を照射します。個人差はありますが、輪ゴムでパチンとはじかれる程度の痛みを感じます。麻酔なしでお受けいただける痛みですが、痛みに不安がある方には麻酔をご使用いただくこともできます。
何回くらい施術を受ければ効果が出ますか?
施術回数については、お肌の悩みや症状によって異なります。都度カウンセリングにてご説明させていただきますが、3週間に一度、3回程度施術をお受けいただくのがおすすめです。赤アザ、赤ら顔やニキビ跡の治療に関しましては、平均よりも施術回数が必要になる場合がございます。また保険適用治療の場合は、3ヶ月に一度の施術となります。
ダウンタイムはありますか?
ダウンタイムには個人差はあります。内出血などが1週間程度起こる場合がありますが、傷跡が残ることはほとんどございません。
妊娠中でも受けられますか?
妊娠中や妊娠の可能性のある患者様にはお受けいただけません。

Vビームプリマの施術料金

全顔

1回38,500円
1回(トライアル)30,800円
5回セット163,625円
(1回あたり 32,725円)

消費税込み

老人性血管腫(赤いイボ)

1個5,500円

消費税込み

※老人性血管腫にVビームは保険適応にはなりません

※副作用
内出血:レーザー照射により内出血が起こります。施術後1〜2週間程で自然に吸収されます。
腫脹(腫れ): レーザー照射により一時的に腫脹が起こります。施術後5〜7日間程で自然に消失します。
炎症後色素沈着:レーザー照射により生じる熱で、炎症後色素沈着が起こることがあります。メラニン治療程強くはありませんが、炎症後の色素沈着は数ヶ月で消失します。

※禁忌
・Vビームプリマ施術直後に照射部に少し痛みをみとめることがあります。
・Vビームプリマ施術後は処方薬を指示通り使用して下さい。
・Vビームプリマ施術後は直射日光をなるべく避けて下さい。
・極度の日焼けをしている方、日光過敏の方、てんかん発作の既往歴のある方、妊娠中の方などはVビームプリマの施術をお断りする場合があります。

まずはお気軽にお問い合わせください