対象となるお悩み

小じわ・ちりめんじわ・シワ・たるみ・毛穴・肌老化・ほうれい線・薄毛/育毛

自己血から作るオーダーメイド肌再生治療「ACRS」

肌などの老化現象は、慢性炎症を繰り返し細胞分裂のサイクルが弱まっていくことで発現します。つまり、老化を予防するためには、炎症を沈静化し細胞分裂のサイクルを取り戻すことが大切なのです。「Autologous Cytokine Rich Serum(自己血サイトカインリッチ血清)」は血液が「抗炎症物質サイトカインや成長因子グロスファクター」を放出する反応を効果的に活用した治療法です。

医療先進国ドイツで開発された特殊なスピッツで、血液の中の血小板をガラスビーズに吸着させてインキュベーション(恒温器で3時間)することで、抗炎症物質、成長因子を徹底的に放出させた後、血小板などの細胞を専用フィルターで濾過して血清のみを取り出します。この処理によりサイトカインは最高値まで培養され、通常濃度の5倍ほどに達します。

この血清をU225デバイスでの注入と、手打ちメソセラピーの組み合わせでお肌に注入することにより、炎症や痛みを治癒させながら肌細胞の再生と組織の修復(若返り)やシワ、たるみ、くま、くすみ等の改善が期待できます。
また、頭皮に注入することで頭皮細胞のストレスを解放させながら育毛に必要な細胞の増殖、毛細血管の新生や修復等を行い育毛効果を高めます。

サイトリッチACRS療法のポイント

こんな悩みにお勧めです

  • 目のまわりのしわ・たるみが気になる
  • 肌老化が気になる
  • ほうれい線が気になる
  • 口周りのしわ・たるみが気になる
  • 肌のきめが粗くごわつく
  • 肌の乾燥。毛穴が気になる
  • 薄毛が気になる
  • 目のまわりのしわ・たるみが気になる
  • 肌老化が気になる
  • ほうれい線が気になる
  • 口周りのしわ・たるみが気になる
  • 肌のきめが粗くごわつく
  • 肌の乾燥。毛穴が気になる
  • 薄毛が気になる

やながわ院長のコメント

1回の採血でできるACRSの量には個人差があり、4~5ccとれる人もいれば2ccちょっとの人もいらっしゃいます。冷凍保存も可能なので4~5ccとれた方は当日と後日に分けて治療していただくのも良いですね。ちなみに私は5cc取れましたので冷凍保存しています。注入方法としては、メソセラピーで入れていくのが効果的です。当院では、痛みの無いU225 (メソガン)での注入がオススメです。

サイトリッチACRS療法の流れ

サイトリッチACRS治療の施術料金

U225注入 + 手打ちメソセラピー

作成&注入料(1回)220,000円
1回モニター165,000円
保存後の後日注入55,000円

消費税込み

U225注入のみ

作成&注入料(1回)165,000円
1回モニター110,000円
保存後の後日注入55,000円

消費税込み

※施術のリスク・副作用・注意点
・施術後、腫れや赤みを伴う場合がありますが、2~5日程度で改善していきます。
・施術直後より、洗顔・メイク可能。
・施術日は、飲酒・激しい運動・サウナなど、血流が良くなることはお控え下さい。

まずはお気軽にお問い合わせください