よく耳にする《成長因子》って何??

2018/11/9

みなさん、こんにちは😊

 

よくネットなどで見る「成長因子」ですが

実態がわからない方も意外と多いのではないでしょうか?

今回は成長因子についてご説明させていただきます📓✨

 

成長因子

Growth Factor

とは

動物の体内において特定の細胞や分化を促すタンパク質の総称です。

別名「細胞増殖因子」とも呼ばれていたりもします😲

そもそも、細胞や皮膚、骨、筋肉など人の身体の全ては

『ヒト成長ホルモン』というホルモンによって成長しています。

ヒト成長ホルモンとは20代後半から分泌が減少していきます。

これによって様々な老化現象が起こると言われています😞💦

 

ヒト成長ホルモンは、

健康面・美容面でも重要になってきます👆

そして、そのヒト成長ホルモンを活性化する物質こそが成長因子なのです!!

 

お肌に関係する成長因子は、

 EGF  FGF  IGF  TGF 

の4つです。

 

①EGF

上皮細胞成長因子

ターンオーバーを司る表皮幹細胞に指示を出し、

表皮細胞を増殖させる働きをしています。

具体的にはシミやくすみ、ゴワつきの改善が期待できます。

 

②FGF

線維芽細胞成長因子

真皮層にある真皮幹細胞に指示を出し、線維芽細胞を増殖させます。

線維芽細胞はコラーゲンやエラスチンを産生する細胞です

肌の弾力を保つのに必要なコラーゲンやエラスチン、

ヒアルロン酸を産生し

抗酸化物質などを活性化します。

具体的にはシワやたるみの改善が期待できます

 

③IGF

インスリン様成長因子

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成を促進します。

具体的には肌のハリを回復し、

たるみやシワの予防・改善に効果が期待できます。

 

④TGF

トランスフォーミング増殖因子

コラーゲンとエラスチンを生成するのに必要な因子です。

コラーゲンやエラスチンの構造を強化する働きに加え、

肌に潤いを与えて弾力を高める作用もあります。

 

 

当院には成長因子を使った施術が様々あります

例えば、当院で何か施術をされた後には、

成長因子が配合されている美容液を

導入する《ケアシス》という施術があります😘

 

 

施術以外でも、美容液に配合されている商品も取り扱っています👆🎵

当院の厚子院長が監修のもと作成された

《PLATTY(プラッティ)美容液》にも

成長因子であるEGFやFGFが配合されています

《PLATTY(プラッティ)美容液》は、

EGFとFGFの

相乗機能や

皮膚への効率的な浸透を

突き詰めて監修された

高濃度(10ppm濃度)の

「EGF、FGF混合型美容液」です。

最新の技術と皮膚科学のテクノロジーを是非実感してください😁💕

 

 

加齢とともに減少していく成長因子・・・💦

毎日お化粧品でお肌に与えたり、

定期的にクリニックで成長因子をお肌に導入することが

アンチエイジングにはすごく大切になってきます。

導入することで、お肌のターンオーバーを促進し、

シミやくすみ、たるみを改善していくことがアンチエイジングに繋がっていきます👍

 

今回は「成長因子」のご紹介でした✨✨

気になる施術や商品などがあればお気軽にお問合せください😊💕