夏に浴びてしまった紫外線が お肌のくすみ、シミ、しわとなる前に

2018/8/29

夏に浴びてしまった紫外線が お肌のくすみ、シミ、しわとなる前に

 水曜日担当の長谷川です。

 

紫外線のお肌へのダメージは、

皮膚の層によっていろいろな光老化の症状の原因となります。

 

表皮層のメラニンを作る細胞メラノサイトにダメージが加わると、

メラニンが増えて、くすみやしみの原因となります。

 

真皮層のコラーゲンを作る線維芽細胞にダメージが加わると、

きれいなコラーゲン線維ができず、

弾力性がなくなり、シワ、たるみの原因となります。

また、毛穴が目立つ元にもなります。

 

 

浴びてしまった紫外線は、

直後の赤みや日焼けだけではなく、

細胞のダメージとなり蓄積されてしまいます。

そんなダメージからリカバリーするためには、

できるだけ早い時期にきちんとしたケアが大事となります。

 ビタミントリートメント

高浸透美容液導入ケアシスセンシル 

高濃度ビタミンC美溶液

エンビロン 肌再生スキンケア

 

 

下記のブログもご参考に

 ↓

夏に特にビタミントリートメントが必要な理由

 

夏のお肌のダメージのリカバリーする為にしておくこと 1

 

夏のお肌のダメージからのリカバリーの為にしておくこと 2

 

 

 

スタッフブログにも紫外線のダメージのことを詳しく書いております。

紫外線とフリーラジカル(酸化)及ぼす光老化 紫外線編

 

紫外線とフリーラジカル(酸化)及ぼす光老化 フリーラジカル編

 

日焼け後のケアには

 気になる方はお気軽にご相談くださいませ。